violaの日記

アラフォーシングル女子violaです。マイペースが身上です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

労災申請の手続き

このブログにも少し触れましたが、
6月中旬から、左の小指と薬指のしびれが消えず、そのうち、
指が動きにくいなどの軽いマヒが現れたため、整形外科を受診したところ、
「肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)」
と診断され、2ヶ月ほど治療を受けました。

【肘部管症候群】 -gooヘルスケアより抜粋-
小指と薬指の感覚と、指を伸ばしたり閉じたり開いたりする手指の筋肉を
支配している尺骨(しゃっこつ)神経が、肘の内側の肘部管というトンネルで
圧迫や引き延ばしを受けて発生する神経麻痺です。
麻痺の進行により症状が異なります。初期は小指と薬指の小指側に
しびれ感が生じます。麻痺が進行するにつれて手の筋肉がやせてきたり、
小指と薬指がまっすぐに伸びない鉤爪(かぎづめ)変型(あるいは鷲手変形)が
起こります。筋力が低下すると、指を開いたり閉じたりする運動が
できなくなります。握力も低下します。



そして、整形外科の先生や派遣会社と相談した結果、
労災申請することになり、先日、労働基準監督署から手続きの書類が
送られてきました。

DSCN1903.jpg

4ページに渡り、症状と仕事の因果関係について詳細に記入しなければ
なりません。
内容も難しくて大変でした。
労働基準監督署の担当の方が丁寧に指導してくれ、何とか書き上げました。

労災と認定されれば治療費は会社が支払います。
認定されなければ私が支払います。
結果はいつ頃、どのような形で知らされるのかな?
担当の方に、そこを聞くのを忘れていました。

まあ、自分で支払わなくちゃいけなくなったら、
イヤでも何かしら連絡が来るハズです (^_^;)


~ブログランキングに参加しています~
▼1人暮らし 日記
▼1人暮らし インテリア  
  
読んでくださった後、応援クリックいただければとってもうれしいです (*^.^*) 
   ↓↓↓

 人気ブログランキングへ

 


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めて聞く病名です。

酷くなる前に整形外科に行って正解だと思います。
原因とか詳しく知っておきたいですね。

ぱすとーれ | URL | 2011-10-02(Sun)06:20 [編集]


ぱすとーれ様

コメントありがとうございます。
「チューブカン ショウコウグン?」
私も初めて聞いたとき、きょとーんとしていました。
今はもう症状も治まり、治ったようです。
原因は肘に負担をかける姿勢を長時間とったことらしいので、
今は注意しています。

viola | URL | 2011-10-07(Fri)00:10 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。