violaの日記

アラフォーシングル女子violaです。マイペースが身上です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

復活!トルコじゅうたん

ラグをとっぱらったことで床がすっきりしましたが、
ちょっと足元が寂しくなったので押入れにしまっていた
トルコじゅうたんを引っ張り出してきました。

DSCN2475.jpg

15年ほど前、トルコで買ったものです。
畳1畳ほどある大きさで玄関マットだそうです。
トルコの家の玄関は大きいんですね。

それまでじゅうたんなど興味の対象でなく、
好きとか嫌いとか考えたこともなかったですが、
トルコでいろいろなじゅうたんを見せてもらって
眼からうろこ。

もう大感動!!

まるで、色と図案の洪水・・・
その渦にのまれていくようでした。
光を放つシルクのじゅうたんはもはや美術品!
時間がたつのも忘れ、ただただ恍惚となっておりました。

この大感動の思い出にと、買ったのが私のトルコじゅうたんです。
ベージュ、オレンジ、水色の組み合わせが気に入りました。
素朴な柄のウールのじゅうたん・・・といっても玄関マットですが、
1人暮らしを始めてすぐだった私には高価な買い物でした。


トルコは、驚きとか喜びとか・・・旅行で味わう感動が、
行く前の想像と実際味わうことになる感動の大きさの差が
あまりに違う国で、そこがまたトルコの魅力です。

海があり山があり、
都会があり自然があり、
西洋があり東洋があり、
特にイスタンブールは、
古代ギリシャ、古代ローマ、カトリック、イスラム文化の
中心地であり、現在もバリバリ現役の大都会です。

トルコ人には親日家が多いです。
学校の教育でもアメリカの次に日本について詳しく学ぶそうです。
親日なのは歴史的な背景があるからでしょうが、
私たちがトルコについてあまり知らないのとは反対に、
日本のことをよく知っていて親しく感じてくれている遠い国の人がいる、
という現実に驚きました。

それ以来「トルコ」という言葉が出ると、敏感に反応するワタクシです。

そういえば、モスクの床にも私のと同じくらいの大きさの
じゅうたんが1枚1枚敷き詰められていました。
その上で毎日立ったりうずくまったり1日5回の礼拝がなされますが、
7,80年使ってもすりきれないほどトルコじゅうたんは丈夫なんだそうです。

DSCN2478.jpg

裏も同じ模様でリバーシブル!
夏になったら裏返して年中使えますよ、と言われましたが、
裏返すと毛足の長い方が下になってもったいないので
このまま使います。

ああ、
一生にあともう一度だけでいいから、
じゅうたんの色と光と図柄のあの洪水にのみこまれてみたい・・・。
そのまま死んでも本望です。
多分。


~ブログランキングに参加しています~

▼1人暮らし ライフスタイル  
▼1人暮らし 独身・フリー
  
応援クリックいただければとってもうれしいです (*^.^*) 

   ↓↓↓


 

 


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして

 こんばんは はじめまして

 私も約25年ほど前トルコへ単独旅行しました。その時に買ったトルコじゅうたん、大切に保管してます。絹製品で高価なものだったので特に保管には気お使っていたおかげで保管状態は良いです。今度ブログにUPしますね。
\(^0^)/

pop corn | URL | 2012-07-01(Sun)20:32 [編集]


pop cornさんへ

はじめまして
コメントいただきありがとうございます。
pop corn さんの絹のじゅうたん見せていただきました。
さすがとても繊細できれいなじゅうたんですね!
ステキです。
こんなに高価なじゅうたんの上でお祈りだなんて、
もったいない・・・と思うのは日本人的な私のみみっちい感覚なんでしょうね (^_^;)
今後ともよろしくお願いします。

viola | URL | 2012-07-04(Wed)19:17 [編集]


きれいですね~
旅の思い出に思い切って買ってよかったですね、なかなか大きい物って買ったことないけど、それを見ると旅の思い出も蘇りますね。

工芸品の手の込んでいる物って、必ずと言っていいほど、裏も美しいんですよね。
ジュエリーもいいものは裏もきれいなんですよね。

wanco. | URL | 2012-07-08(Sun)11:31 [編集]


わんこさんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます♪
ホント、思い切って買って良かったです。
年々そう思います。
思い出があるものは愛着もひとしおで。
ジュエリーについて知識がないので、裏?って意外でした~!
そういう観点には興味がわいてきます。
いつか機会があれば裏も見てみます。
いいことを教えてくれてありがとうございます☆


viola | URL | 2012-07-09(Mon)07:07 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【復活!トルコじゅうたん】

ラグをとっぱらったことで床がすっきりしましたが、ちょっと足元が寂しくなったので押入れにしまっていたトルコじゅうたんを引っ張り出してきました。15年ほど前、トルコで買ったも

まとめwoネタ速neo 2012-07-01 (Sun) 20:48


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。