violaの日記

アラフォーシングル女子violaです。マイペースが身上です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レイアウトの変遷を振り返る(3)

部屋のレイアウトを、ああでもない、こうでもない、
と試行錯誤しているうち、

それぞれのベストポジション

が決まってきます。

たとえば・・・

(1)冷蔵庫
レイアウト変遷史の中で、唯一、不動です。
ここにアース付きのコンセントがある・・・つまり、ここに冷蔵庫を
置け、というコト・・・も理由の一つですが、他の場所にも置くことは
可能かどうか、検討してみました。

候補は、キッチンの後ろ正面。
料理中に振り返って冷蔵庫を開けられる・・・これは便利な気がします♪

ただ、ここは上半分は小窓、下半分ははめ殺しの窓で、
1年中、日の光が差し込む場所。

冷蔵庫に直射日光を当てると、冷蔵・冷凍能力が落ち、電気代がupする

ので、この案は却下。
結局、今置いている場所が冷蔵庫のベストポジションだという結論に
至りました。

(2)テレビ
部屋を1Rとして使っているので、
 ・1台のテレビをダイニング側からも洋室側からも見ることができる
 ・画面が白く光らない(=窓からの光が画面に当たらない)
そんな場所は、掃き出し窓の前。

ということで、部屋の中央の窓の前が、ベストポジション。
ベランダへの動線は、もう窓のもう一方側を確保しているので
問題ありません。

テレビは、3回ほど移動させてこの場所に落ち着きました。
ちなみに、テレビ用コンセントの位置からずれているので、
私のベストポジションが世間一般のそれとは一致しないことが
わかりました。
違っていても、特に問題じゃありませんが。

(3)ベッド
レイアウト変遷史上、一番悩んだのがベッドです。
一番大きく場所をとるものなので、ベッドの位置はとても重要です。

まず、部屋の広さを確保することを最優先に考え、窓側へ。
実際、置いてみると、
 ・結露する窓に布団が接近する
 ・ベランダへの動線が悪い
 ・窓の下半分がふさがれて部屋が暗くなる
というデメリットが多く、移動することに・・・。

その後は、もう試行錯誤の連続。
考えられる全ての場所にとりあえず置いてみました。
壁側、ふすま側にくっつけて置いてみたり、頭と足の位置を逆にしたり、
部屋の真ん中に置いてみたり・・・。

今の場所にベッドが落ち着いたのは、2年くらい前です。

madori2.jpg

 ・動線の邪魔にならない
 ・エアコンの風が顔に直撃しない(足には当たってしまいますが)
 ・ベッドに座って壁にもたれられる
 ・部屋の広さも確保できる
 ・見た目に不自然な感じがしない

以上の理由から、ようやく今の場所がベッドのベストポジションだと
結論が出ました。
長かったです~ (ノД`)ハア

頭の中でいくら考えてみても、実際に配置して生活してみると、
考えるだけでは見つからなかった発見が何かしらあるんです。
それが楽しくてレイアウトをいろいろ考えるのが
やみつきになってしまいました (*^.^*)



~ブログランキングに参加しています~

▼1人暮らし ライフスタイル  
▼1人暮らし 独身・フリー
  
応援クリックいただければとってもうれしいです (*^.^*) 

   ↓↓↓


 

 


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

violaさんの部屋の場合、窓と置く物の配置で悩んでしまいますね。
ベッドはここ以外ないベストな場所だと思います^^


ぱすとーれ | URL | 2012-08-30(Thu)12:16 [編集]


ぱすとーれさんへ

コメントありがとうございます。
一番場所をとるベッドの配置を決めるのが肝心ですよね。
実際に使ってみてメリット、デメリットを実感したいっていう思いが強く、
ありとあらゆるバージョンを実行して、やっと今に落ち着きました~(*^.^*)

viola | URL | 2012-08-31(Fri)07:24 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。