violaの日記

アラフォーシングル女子violaです。マイペースが身上です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

口内炎対策には・・・

4こ同時発生した口内炎は、下火になってきました。

治り始めたら早いもので、
昨日はまだ3こが痛かったけど、今はどれも痛みません。
でも、鏡で確認してみたら、
4こともまだしっかりとした口内炎の姿をしてるんですけどね。

油断大敵!

今夜も寝る前にケナログ・・・。

口内炎ができたら、私は「ケナログ」で治します。

ケナログ2

夜、ケナログを綿棒の先にちょっとつけ、口内炎に塗って寝ます。
昼間でもいいと思うんですけど、食べたり話したりしたら
ケナログの効果が薄れるような気がするし・・・。

それに、子どもの頃のケナログは、今よりずっと塗り心地の悪いもので、
渋柿を食べた時みたいに口の中が「ゴキゴキ」になるんです。
・・・渋柿って、あんまり食べないですかね~(゚∇゚ ;)?

だから、私の実家では、
「口内炎といえばケナログ、ケナログといえば夜寝る前」
と決まっていました。

友達の家では、「アフタッチ」
アフタッチって・・・名前がツボ!です!!

アフタッチ

これは、口内炎に貼り付けるタイプです。

この友達に、いかに口内炎にアフタッチが効くか、
熱く語られたことがありました。
もちろん、私もケナログを熱く語り返しました!

コメントで薦めていただいた「チョコラBB」は、飲んで治すタイプ。

チョコラBB

シリーズ展開していて、錠剤、ドリンクがあります。
「粘膜=口の中」にはビタミンBを積極的にとるのが良いそうです。

口内炎について、ネットで調べてみましたが、
同時に1個~複数できるものなんだそうです。
だから私の場合も騒ぐようなことじゃなかったんですね。
お騒がせしました~m(__)m

▼口内炎の原因と治療ガイド

そういえば昔、会社の先輩で「年中、口内炎があって普通」という
ツワモノがいました。
ちなみに、その質問をしたときは、7こできていました!

これは明らかに病院に行くレベルだったと思いますが・・・。


~ブログランキングに参加しています~

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

勉強になりました。

いろいろと薬もあるんですね。
塗り薬も(名前は忘れました)塗ってたことありますが、口の中の違和感が嫌で、チョコラBBに頼ってます。
確か、肌荒れにも効くはず・・・

口内炎ができるきっかけとしては、食べてる時に口の中を噛んでしまうことが多いです。

wanco. | URL | 2011-03-05(Sat)08:35 [編集]


Re: 勉強になりました。

> 口内炎ができるきっかけとしては、食べてる時に口の中を噛んでしまうことが多いです。

私も同じです!

でも今回は、どこも噛んでないのに自然発生で同時に4こも!
それでびっくりしました。

おかげさまで、もうすっかり治りました!
ちょっとした体の不調でも、健康って幸せなんだなあ♪って改めて実感させられます。

viola | URL | 2011-03-06(Sun)12:02 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。